外壁工事ほぼ完了 豊田市新築工事~名古屋市内の設計事務所~

現場建物の表情が変わってきました。
足場ネットに覆われていますが、濃いグレーの色をしたガルバリウム鋼板の外壁です。
設計をお手伝いさせていただきました物件は、
比較的明るい外壁で計画が進むことが多いのですが、
先回の記事で紹介したように一部を天然木レッドシダーで計画をすることから、
色の対比を意識して、お客様と選んだ落ち着いたグレー色。
屋根、庇廻りも同系色でそろえているためここまで仕上がると「男の子っぽさ」が出てきました。

一階に一部計画している天然木はまだしばらく先になってから施工をする予定です。

室内では、ほぼ壁下地材の石膏ボードが貼上がりました。
枠寸法を大工さんと打合せした何組もの無垢の室内扉枠が、
これから納められていくところになります。

関連記事一覧

PAGE TOP