岐阜 引き渡し~名古屋市内の一級建築士事務所~

毎年5月初旬には、伝統250年の子供歌舞伎を取り入れた曳家祭りで賑わいをみせる町。
その町中心部での住宅の建て替え。
ご両親と娘さんとお婿さん、そして三人の子どもたち。
賑やかな7人のお施主様と一緒に建てた住宅。
部屋数も多かったため、工事期間中もご家族と多くの時間ふれあい、
楽しいお家づくりを共有させていただけたのが、財産になりました。
寒い時期のお引渡しだったため、玄関正面のシンボルツリーは少しさびしさを覚えますが、
新芽が出て力に満ちた5月。そう、お祭りの時期に改めて建物の写真を撮らせていただけることに。
これからも、末永くよろしくお願いいたします。

吹抜けからも光を呼び込む玄関ホール。

格子代わりの列柱。土間収納と和室への入り口。
お客様の視線への配慮。

土間収納と和室への入り口。

トイレ引き戸の上部。建て替え前の縁側、ガラス障子に使われていたデザインガラス。
窓の無いトイレに日中柔らかく光を迎える。

セカンドリビング。

間仕切り中央に大きく彫り込む。
子ども部屋への入り口。

大工さんとの思い出。
手造り、現場製作のロフトはしご。

関連記事一覧

PAGE TOP