名古屋近郊リフォーム 設備設置接続~名古屋市内の一級建築士事務所~

以前よりブログで記事にしていた名古屋近郊のリフォームの物件。

実は、すでに工事は無事に完了。

記事更新を怠ってたので、後追いですがご報告。

窓の目隠しフィルム工事の翌日には壁紙の工事。

三日後には、新しいキッチン、洗面化粧台、照明器具の設置をすすめた。

ライフラインの水道、電気そしてガスも接続し、

リフォーム後の完成形がしっかり見えてくると、お客様も安堵の表情です。

今回のように建物一部だけのリフォームは、

お客様が別の仮住まいに移らずに、

住まわれながらの工事ということもあるため、

表に出されなくてもお客様にとってはストレスが働くと思う。

そのあたりのケアを設計者としてもできる範囲内でと、

頻繁に現場へお邪魔し顔を合わす機会を多くした。

職人さんが設備設置に少々手こずる部分もあったけど、最終的にはきれいに仕上げていただけた。

数日後、クリーニングそして竣工写真を納めさせていただきお引渡し。

腰壁で囲われたスペースにキッチンを据え、キッチンの袖では電気屋さんはインターホンの復旧と給湯器リモコン。

水道屋さんが洗面化粧台に潜り込み配管の接続。

床の養生がまだ残っていますが、リフォーム工事ほぼ完了。

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP