無事に合格 ~名古屋市内の設計事務所~

昨年受験したインテリアコーディネーター試験の結果。
先日合格通知が来ました。

会社、企業に在籍しているときは周りの方が資格を取ったり、
会社からも自己啓発の一つとして話があり、意識が求められることもありました。
独立して一人で日々過ごしていると、その様な環境はなく、自分で目標を掲げて進めるしかありません。
その点では、モチベーションの持続意識が大変です。
時代に取り残されて行かないようにしなければ。

意識していないと、どんどん勉強しない環境に慣れていってしまう。
刺激を与えないと、思考回路が遅くなっていく様な感覚を覚えるので、
仕事に絡みのある分野でトライしてみました。

昨年は、インテリアコーディネーターのほか、既存住宅診断の分野で2つの資格を取得いたしました。
一つは、一般社団法人 全日本ハウスインスペクター協会が運営している「ハウスインスペクター」。
もう一つは、NPO法人日本ホームインスペクター協会が運営している「ホームインスペクター」。
名前が大変似ているのでややこしいのですが、どちらも既存住宅の状況調査を目的とした資格です。
(※ホームインスペクターは、改めて登録を行い、入会金、年会費、初年度納入金等の支払いが必要になります。)
(※ハウスインスペクターは、建築士等の有資格者が受験条件となる制限があります。)

既存住宅診断の資格は、消費者が安心して住宅購入ができるよう、
購入物件に瑕疵(欠陥)がないかなど診断する第三者的な立場としてお手伝いするためのものです。
中古住宅が売買されたり、購入後にリフォームを行ったりなど、新築住宅を購入される方ばかりではないので、
ご相談があった際には、対応できるよう知識を蓄えておきたいと思っています。

関連記事一覧

PAGE TOP