春の訪れの中で ~名古屋市内の設計事務所~

刈谷市の現場へ木造住宅の躯体検査へ行ってきました。
大変暖かくなってきましたね。
気候としてとても過ごしやすく、
晴れていると現場でも気持ちが良いものです。

二階の屋根に防水シート、
屋根下地の金物設置の状況確認のため、
屋根にのぼりました。

周囲に高い建物もなく見通しが良く、
また、風も穏やかな日でしたので、
そのまま屋根の上で寝てみたい気持ちになりました。

現場への移動時、カーステレオからは桜の開花がここ数日中・・・。と流れてきました。
事務所の近くにある川の堤防沿いには桜が並んでいます。
まだまだつぼみもしっかりとしていますので、
数日中とはいかないと思いますが、
今年も桜が咲くのが楽しみな時期となってきました。

関連記事一覧

PAGE TOP