京都への旅行(3) ~名古屋市内の設計事務所~

京都への旅行の続きです。

文珠荘で吉村順三さんの設計を体感し、
天橋立も満喫し、天候にも恵まれながら、
三日目は滋賀の近江八幡へ向かいました。

たねやクラブハリエ、ラ・コリーナ近江八幡へお邪魔しました。
こちらの建物は、山に囲まれた自然豊かな地に、
屋根を草で覆った自然に満たされた設計で、
藤森照信さんによるものです。

藤森さんは、普段から自然素材を使うことにこだわられ設計をされて見える方で、
大変個性的な設計をされる著名な方です。

以前の勤め先の関係で幸いにも藤森さん設計の住宅を見学させていただけたことがあり、
貴重な体験ができたことはもちろんですが、使っている自然材料の豊富さに圧倒されたのを覚えております。

今回体感できた建物も同じく自然という観点で楽しませていただけましたが、
写真にあるようにディスプレイされていた様々な模様を模れる木枠には興味がわきました。
手仕事から生まれるものの表情から伝わってくるものがありました。

関連記事一覧

PAGE TOP