怒らないということ ~名古屋市内の設計事務所~

人に教えていただいた本。
タイトル「怒らないコツ」。
名古屋市の図書館で借りて読んでみました。
人間、日々生きていると喜怒哀楽の感情が出て当たり前。
その中でも「怒り」というものは、特に少なくあってほしいものです。

正直、タイトルを見て興味はほどほどだったのですが、
パラパラページを捲ってみると文字も結構大きくて読みやすそう。
実際、普段あまり読書が出来ていない自分でもさらっと読むことができました。
冒頭に書かれている怒らないための方法は、今までの人生の中で見聞きしたことのある内容もいくつかあったのですが、
中盤、後半は新鮮な切り口の内容で面白く感じました。

現在、名古屋市では所蔵数が6冊。予約人数30人。
結構怒っている人多いのでは。

早く返却して、次借りられる方の心が、
少しでも安らかになるといいのですが。

気を落ち着かせて、仕事を進めたいと思う。

関連記事一覧

PAGE TOP